林田暢明

林田暢明

総務省 地域資源・事業化支援アドバイザー/ TAO CAFE 代表/ 株式会社KADOKAWA・DWANGO 教育事業本部アドバイザー/ 共同通信社「47news」コラムニスト/ Associated COMMUNE(シェアオフィス)代表

【小さな拠点の立ち上げ・経営】自身で福岡市内においてカフェ&バーを経営(開業後12年目、2016年2月現在)している経験を活かし、小さな拠点を、なるべくお金をかけずに設立しサステイナブルに運営するノウハウ、手法を提供。
【教育】KADOKAWA・DWANGO教育事業本部アドバイザーを務め、2016年4月に開校する「N高等学校」と全国の自治体とを結びつけたキャリア 体験プログラム等を企画。
また、福島県双葉郡「双葉みらい学園」の設立に向けて「こども未来会議」をプロデュースしたほか、福島県南相馬市教育振興会議・ 副会長を務めた。
【メディア】共同通信47news上においてコラムニストを務めるほか、株式会社共同通信デジタルと連携し、自治体の情報発信に関して新規デジタル媒体の設立に携わる。